2013.09.08.Sun
Books Crepax オン・ザ・ロード
こんにちは、吉野です。




秋到来、といったところでしょうか。
スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋。
秋になるとほかの季節に増していろいろなことをしたくなってしまいます。
1番手を出し易くて自分のペースで楽しめるのって、きっと読書の秋ですよね。
というわけで、今日は久しぶりにBooks Crepaxさんからのお知らせです。





20130908a.jpg
20130908b.jpg


ジャック・ケルアックが1957年に発表した小説、「路上」を映像化した
映画「オン・ザ・ロード」が、いよいよ9月7日から名古屋でも上映となりました。

公開を記念して、Books Crepaxではビート・ジェネレーションにちなんだ本をセレクトしました。

原作や関連の小説は一般の書店でも入手可能ですので、あえてそこは外して(笑)。

とくに
「STUDIO VOICE」 1995年2月号 特集:吠える ビートニクからラッパーまで
「BRUTUS」 2010年8月15日号  特集:ビーチ・カルチャー
「UNCUT」 2013年3月号 特集:トム・ウェイツ
など、ビートニクそのものや、その影響下にある音楽・詩・旅などを特集した雑誌の
バックナンバーは、カウンター・カルチャーの息吹に触れるのにぴったりの内容で、
小説を読んだことのない方にも、映画を観た方にもオススメです。





若い頃に「路上」を読んでみたものの途中で挫折した経験を持つわたしです。。。
雑誌なら読み易く入り易いかな、と思うので早速チェックしてみます!
映画もタイミングが合えば見に行きたいな~。



※こちらの商品は9月8日現在、店頭のみでの販売となっております。
| ホーム |