2014.06.05.Thu
Perrocaliente TEMPO DROP 再入荷
こんばんは、安藤です。


19世紀に天候予測器として航海士等に一般的に使われてきたストームグラスを
オブジェにしたPerrocaliente(ペロカリエンテ)のテンポドロップが再入荷しました。


20130319a.jpg

ガラスの容器に入った液体が、天候の変化によって葉や星のような結晶を作り出します。

20130319b.jpg

20130319c.jpg
20130319d.jpg
同じテンポドロップを別々の日に撮影しました。
日によって羽毛のような結晶が容器いっぱいに現れたり、沈殿してたり。


20130319f.jpg


科学の発展に伴い、実際には結晶化現象については謎が多い事がわかり、いまだ詳細は研究途上です。
現代では予測器としての実用は難しいですが、季節によって景色が変わるように
日々変化する結晶の様子を『Tempo』でお楽しみください。


Perrocaliente
TEMPO DROP 5,940円
TEMPO DROP mini 4,104円

| ホーム |